【白髪を目立たなくしたい男性の方必見】刈り上げスタイルで明るく白髪染めをする方法は?

 

こんにちは、横浜で30代、40代以上の大人な髪型と乾かすだけで決まるお手入れが簡単な再現性が高いショート・ボブ・メンズカットが大得意です。お客様の事を考えて髪質、クセ毛を活かしたカットも得意なカトウタカシ@takashi2025です

頭皮やカラーアレルギーを考えた。安心なノンジアミンカラーで明るく白髪染めやヘアカラーも出来ます。

今回はご来店されたお客様は男性で、5か月以上伸びた状態からの刈り上げのベリーショートにスタイルチェンジしました。カラーも白髪を目立たなくするために、暗くする白髪染めではなくブリーチなしのハイトーンにしました。明るく白髪染めする事で13レベルのトーンまで明るくした方が、肌なじみが良く白髪が目立ちにくくなくります。

刈り上げスタイルをする前とした後の写真をふまえてご紹介します。

ベリーショートスタイル 明るい白髪染め

ハイトーンのアッシュカラーで白髪をぼかしてます。刈り上げのベリーショートスタイル

刈り上げスタイルで明るく白髪染めをするには?

刈り上げスタイルで明るく白髪染めするには白髪の割合にもよります。

白髪の量がある程度多い方の方が明るく白髪染めをしやすく目立ちにくくなります。

明るく白髪染めは白髪が染まらない?

刈り上げスタイルで明るく白髪染めというタイトルと真逆の事を言ってますが厳密には白髪を染めるのではなく、地毛の黒い部分を明るくして白髪の部分をなじませるカラーをします。

日本のヘアカラーのレベル(明るさの基準)が1~20までのレベルスケールというもので明るさを基準にしてます。

引用 携帯配信型美容学校 - Ameba Ownd カラー剤調合理論 | 携帯配信型美容学校

引用  携帯配信型美容学校 - Ameba Ownd カラー剤調合理論 | 携帯配信型美容学校

日本人の地毛の色が4~5トーンで白髪が18~20と考えられます。

18~20の明るさを4~5にするには真っ黒に見えてしまうほどの染料を使う事が多くなります。

その場合、不自然に黒くなりすぎてしまう事があります。

今回のヘアカラーは、逆の発想で白髪に地毛の色を近づけるという発想です。

13~14レベルまで明るくトーンを上げる事で白髪自体は染まりませんが、目立たなくなるとい発想です。

より目立たなくする場合はブリーチを使用して15~16まで明るくし、カラーシャンプーなど使用しシルバーっぽく仕上げる事も可能です。

刈り上げスタイルに明るく白髪染めが向いてる。

刈り上げスタイルで明るく白髪染めをするのに刈り上げスタイルの方が色がなじみやすいです。

理由は、地肌との距離が近いので肌なじみがよく均一にヘアカラーが明るくすることが出来ます。

肌なじみが良いとより白髪が目立ちくく染めることが出来ます。

刈り上げスタイルで明るく白髪染めをする前の状態は?

刈り上げスタイルで明るく白髪染めする前の状態。刈り上げ前で前回から4~5か月程経ってます。

お仕事が忙しかったりで中々切りに来れない方もいらっしゃいます。

4~5か月程ったった状態。

2カ月以上たつと元のベースが変わってしまい、カットのイメージをするのが少し難しくなります。

定期的に維持する期間は?

ショートカットやベリーショートは1~2カ月以内のカットが目安になります。

一か月に1~1.5センチ伸びます。

カットさせていただいてからスタイルの形の維持や美しさをたもつてる期限を
ヘアスタイルの「賞美期限」と考えてます。
どんなにきれいにカットしても保てて2ヶ月程。
ショートやメンズスタイルは1ヶ月~2ヶ月位かと思います。
当然、ライフスタイルの中で切りに来れるタイミング等もあります。目安としてその位なのかなと
思っていただければと思います。

30~40代男性の髪へのお悩みは?

ただ鋤くだけではなく、フォルムが重要

お悩みとしては、スッキリしたいとか量が重たいとかも悩みの一つですが、大人の男性はただ軽くだけではなくフォルムがきになったりします。

髪質、クセ、毛量など悩みが出てきたりします。

髪型もスッキリしたいが、トップのボリュームなどもほしいし動きが欲しいのもあります。カットでフォルムをしっかり作ることが重要になってきます。

白髪も気になります。

白髪がちらほらでてきて気になる年齢でもあります。でもいかにも『白髪染めで染めました』というような白髪染めはしたくない。というお声も聞きます。

自然に髪型と髪色がマッチしてるのが良いですよね。

4か月ほど伸びてくると元の形がわからなくなるくらいになってしまいます。

今回、この状態からバッサリと切ります。

今回のお客様のイメージはトップの長さを残した刈り上げスタイルでスッキリ爽やかに、トップも立たせやすくなります。

カラーはブリーチなしでのハイトーン。14レベルのブルーアッシュで白髪をぼかしてます。

バッサリとカット後の仕上がり

トップが立ちにくい状態でしたが、立たせやすい長さと刈り上げのバランスでイメージが変わり、お悩みが解決できるかと思います。

白髪もちらほらありましたが、ハイトーンにすることで馴染んで目立たなくなります。

メンズカットも得意で承っておます。

ヘアスタイルやカット、カラーでうまくいかないなどお悩みの方のご相談ください。

 

 

記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます! ↓のLINE@で友達登録していただければ、新着記事や最新情報を無料でお届けいたします。 初めてご予約をお考えの方の髪型、髪質のお悩みのご相談もお受けします✨

友だち追加
おすすめの記事