【知っとくべきペタンコ髪の解決策】ペタンコ髪を一段とボリュームアップする方法とは?
LINE@にご登録していただきますとご新規様特別価格にてご案内かヘアケア無料相談いたします。

 

こんにちは、横浜で30代、40代以上の大人な髪型と乾かすだけで決まるお手入れが簡単な再現性が高いショート・ボブ・メンズカットが大得意です。お客様の事を考えて髪質、クセ毛を活かしたカットも得意なカトウタカシ@takashi2025です。
頭皮やカラーアレルギーを考えた。安心なノンジアミンカラーで明るめな白髪染めやヘアカラーも出来ます。

先日ご来店いただいたお客様のお悩みは、直毛と軟毛でトップにボリュームが出なくて気になるというお悩みでした。ペタンコ髪は直毛や軟毛の髪質でボリュームが出にくいのが特徴です。

そこで解決策としてショートヘアにカットする事とスタイリングサポートするパーマをかけてふんわりとボリュームアップしました。カットとパーマの施術前、施術後を通してご紹介します。下の写真は施術後です。

ペタンコ髪に動きとボリュームが出ないのは何故?

ペタンコ髪をボリュームアップさせるためには、ボリュームが出にくい髪質と理由を知っておく必要があります。

ヘアスタイルは髪の毛の重なりで構成されてます。しかしながら髪にクセの無い直毛やハリコシの無い軟毛の髪質はヘアスタイルの構成上厚みが出にくくペタンコになりボリュームが出しにくくて髪が動きません。

直毛や軟毛の髪質は動かしにくい

直毛や軟毛の髪質の方は、柔らかく厚みがでない髪質のためボリュームと動きが作りにくいです。

トップがペタンとしてしまうペタンコ髪は、後頭部のつむじが割れて地肌が髪が薄く見えてしまうことがあります。

ペタンコ髪の方は更に年齢を重ねると髪質が変化し、40代頃になると柔らかい髪質や毛量に変化を感じて更にボリュームが出にくくなってしまいます。

髪がペタンとして薄く見えてしまうより、ふんわりボリュームが出た方が嬉しいですよね。

ドライヤーをうまく使ったり、ブローやアイロン、コテ等でセットする方法でボリュームを出す方法もあります。

しかし、誰でも簡単でもっと楽にボリュームを出す方法があります。

ペタンコ髪をボリュームアップするにはカットとカールが大切

ペタンコ髪をボリュームアップさせるにはショートヘアにカットすると動きが出ます。

ミディアムヘアやボブなどの髪型は表面の髪の毛の長さがあるので、トップに動きが出にくいです。

ショートヘアの様なトップの位置にレイヤー(段差)を入れる事で表面の毛が動きやすくなりボリュームも出やすくなります。

しかしながら、カットだけでボリュームアップするにも限界があります。

直毛や軟毛の髪質のショートヘアは厚みが出にくく、ボリュームが出にくいです。

直毛や軟毛をスタイリングサポートパーマでカールにする事で重なりに厚みがでてボリュームが出ます。

ラクしてボリュームを出せるスタイリングサポートパーマはとても便利ですし簡単に施術できます。

ペタンコ髪を解消するスタイリングサポートパーマ

ショートヘアにペタンコ髪をボリュームアップしやすい髪質に変えるのがスタイリングサポートパーマです。

スタイリングサポートパーマと普通のパーマの違いは?

ペタンコ髪をボリュームアップさせて、つむじ周りや、トップ、前髪など動きとボリュームが欲しい所をスタイリングサポートするようにパーマをかけます。普通のパーマより本数が少なく、変にボリュームが出すぎなくて挑戦しやすいパーマです。

それに、誰でもでラクに乾かすだけでスタイリングをサポートしてくれるパーマです。

下の写真は他の方の施術写真ですが、このようにワンカール位のカールをつむじやトップなどのボリュームが気になる様な所にワンカールでボリュームアップをサポートします。

スタイリングをサポートパーマ

スタイリングサポートパーマ ワンカール位のポイトパーマでボリュームアップをサポートします。

 

実際にスタイリングサポートパーマをする前の状態は?

ペタンコ髪をボリュームアップさせるためにショートヘアにカットとスタイリングサポートパーマをする前の写真が下です。

トップの長さが伸びてボリュームが出にくくなってる状態。全体的にペタンとしてしまいます。

お悩みは髪質が柔らかく直毛でボリュームが出しにくて、トップにボリュームを出すスタイリングに時間がかかり技術が難しい事です。ペタンコ髪は夕方とかになると疲れた印象になりやすいのも悩みの種です。

特にそうなのですが、軟毛で直毛のペタンコ髪はつむじなどは割れやすくなって地肌が見えてしまいます。自分から見えにくいですが、電車や自分より背の高い人からの周りからの人目線は気なりますよね。

実際にスタイリングサポートパーマをした後の状態は?

ペタンコ髪をボリュームアップさせるためにショートヘアにカットとスタイリングサポートパーマをした後の写真が下です。

ショートヘア スタイリングサポートパーマ

メリハリとボリュームのあるショートヘア スタイリングサポートパーマが効いてます。

サイドと襟足をスッキリさせ、タイトになるようにカットし、トップにも段差をつけて動かしやすくボリュームが出やすい状態にカットしました。

トップが直毛や軟毛の方でボリュームが出にくいい悩みを、スタイリングサポートパーマでしっかりサポートをして、ふんわりとボリュームのある髪に導きます。

乾かすだけで決まるので直毛や軟毛の方のショートヘアも扱いやすくラクな髪型になります。

質問

パーマでかかりすぎて失敗したことがありますが、スタイリングサポートパーマはかかりすぎないですか?
ペタンコ髪をボリュームアップさせお悩みを解決するスタイリングサポートパーマは、昔のパーマと比べてカール自体大きめパーマです。
パーマをかける範囲もトップやつむじ周り、前髪だけで少なく、かける本数も6~12本くらいと少なめで、
回転数(ロッドの巻き込み数)が少ないのでかかりすぎることはありません。
※ダメージ度合いが影響します。過度にブリーチ、縮毛矯正をされてる場合は難しくなります。痛みすぎない事や過度のダメージを与えないためにも、過去の毛髪の履歴をカウンセリングで明確に伝えていただくことは重要です。
普段ブローとかしなくてもスタイリングサポートパーマは扱えますか?
はい、扱いやすくなります。特に道具をつかわず乾かすだけペタンコ髪をボリュームアップしやすくなります。よりボリュームが出やすくなる乾かし方も伝授いたします。
スタイリングサポートパーマはどのくらい長持ちしますか?
ペタンコ髪をボリュームアップさせるサポートパーマは体感的に個人差はありますが、2カ月前後かと思います。

まとめ

いかがでしたか?ペタンコ髪をボリュームアップさせるスタイリングサポートパーマをかけると一段とボリュームアップし髪に動き感じます。

男女問わず誰でも、40代前後からの髪質やお悩みが変わって髪への向き合い方も変わってきます。

特にショートヘアでスタイリングにかかる時間が3分くらいになり時短できる事とペタンコ髪をボリュームアップさせるには最適な解決方法かと思います。

以前にパーマが強くかかりすぎてトラウマになってしまった方にも安心して施術出来ます。

髪のボリュームやペタンコ髪お悩みの方は是非ともお任せください。

スタイリングサポートパーマは税別3500~(カット料金別)でお試ししやすい価格で施術することが出来ます

下のLINE@またはトップの予約フォームからご予約、ご相談おまちしております。

記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます! ↓のLINE@で友達登録していただければ、新着記事や最新情報を無料でお届けいたします。 初めてご予約をお考えの方の髪型、髪質のお悩みのご相談もお受けします

友だち追加
ご新規様限定!
お試しクーポンをご利用頂けます!
当店では、ご新規様限定でお試し価格にて、ご利用頂けるお得なクーポンを発行しております。30代~50代の男女を中心にご利用頂き、半個室のプライベート空間にて、安心安全な環境と、約20年間美容師業界に携わっている私が担当致します。もちろん、ご利用をなさらなくても、髪型や髪質に関するご相談も無料でご相談できますし、定期的にご登録頂いた方に役に立つ情報を無料配信しております。様々なことにお役に立つ立てる情報満載ですので、お気軽にご相談及びご登録下さい^^※お試し価格のお値段は、LINE@にてお応え致しますので気になる人はお気軽にメッセージをください。

※お試し価格のお値段は、LINE@にてお応え致しますので気になる人はお気軽にメッセージをください。

友だち追加

 

 

 

 

おすすめの記事